ライセンスをディアクティベートする / シートを回収するにはどのようにすればよいですか

安藤 圭吾 -

状況 / 問題

  • ライセンスをディアクティベートする / シートを回収したい
  • Organization のメンバーが抜けたため、そのメンバーが使用していたライセンス (シート) を回収 / 再割り当てしたい

原因

Organization のオーナー / マネージャーは、メンバーに与えていた権限のディアクティベート / シートの回収を行ったり、シートを新しいメンバーに再割り当てする場合があります。例えば、あるユーザーが Organization を辞め、そのシートをチームの他のメンバーや契約社員に与えたいとき、などに発生します。

解決方法

2016 年 6 月 28 日より前に購入したライセンスに関しては、こちらを参照してください。 現在、Unity エディターで以下の手順でライセンスをディアクティベートできます。

ライセンスをディアクティベートしたい場合

  1. Unity を開きます
  2. Unity (Windows ユーザーは Help) をクリックします
  3. [Manage Licence...] ボタンをクリックします
  4. [Return Licence] ボタンをクリックします

シートを回収する場合

ライセンスを新しいユーザーに再割り当てするには、まず、 Organization にシートを回収します。これを行うには、以下の手順に従ってください。

  • 最初にメインページで Unity アカウントにサインインします。画面の左側に [組織] があります。
    これをクリックすると、所有する Organization 、またはメンバーとして属する Organization が表示されます。
  • シートを回収したい Organization の右側にある [管理 / 表示] ボタンをクリックします。その Organization のオーナー、または、マネージャーである場合のみ操作できます。
  • 次のページの左側で [サブスクリプション] のオプションを選択し、[シートの管理] のボタンをクリックします。
  • 次のページで、指定した Organization でいくつのシートが [利用可能 / 保留中] になっているか表示されます。それから、[シートの割り当て] タブをクリックします。
  • 次のページで、Organization のメンバーのシートを取り消すことができます。ライセンスを回収する必要のあるメンバーを検索し、その名前の右側にある黒い X マークをクリックします。

X マークをクリックすると、ライセンスが回収され、Organization の他のメンバーに割り当てることができます。 

その他の情報

メンバーからシートを回収しても、エディターはまだ、ディアクティベートされていません。今のところ、このような動作で開発しています。 エディターをとおしたディアクティベーションに問題が発生した場合は、こちらからご連絡ください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk