Unity 5.5でアセットバンドル数に応じて、ビルド時間が指数的に伸びる

黒河優介 -

Unity 5.5にて、ビルド対象のAssetBundle数が増えれば増えるほど、ビルド時間が指数的に長くなるという問題が起きています。
(AssetBundle数が 2000~3000を超えてくると、とても厳しい問題となってくると思います)

 

こちらのバグは修正されました。

5.5.3p2 / 5.6.0p2 にて修正されていますので、お使いのUnityのバージョンをアップデートしていただくことをお勧めいたします。

https://issuetracker.unity3d.com/issues/drastically-longer-asset-bundle-building-time-when-building-multiple-small-asset-bundles

 

Unity自体のバージョンアップが出来ない場合等では下記にワークアラウンドを記していますので、こちらをご参照ください。


"BuildPipeline.BuildAssetBundles"を 分割して呼び出し、一度にビルド対象となるAssetBundleを減らすことで、この問題を軽減できることがわかっております。

下記 githubにて"BuildPipeline.BuildAssetBundles"を分割して呼び出すためのワークアラウンドを提示しましたので、お困りの方は ご参照ください。

https://github.com/unity3d-jp/SeparatedAssetBundleBuild

 
プロジェクト内のAssetBundle間の依存関係によっても異なりますが、サンプルでは下記の様に、爆発的な増加を抑えれられていることを確認しております。

 

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk