Android 端末における IAP (in-app purchasing) の不具合について

安原 祐二 -

Unity IAP を利用して Android 端末で(すなわち Google Play にて)処理を行う場合に起きる不具合がありました。この不具合を修正した IAP がバージョン 1.6.0 としてリリースされています。(リリース日は2016/06/10)

Unity Editor 上の Services Window から IN-APP PURCHASING にて import を実行することで、IAP モジュールを最新のものに更新できます。

 

具体的な不具合の内容は、

  • 非消費アイテムが複数購入できてしまう
  • 非消費アイテムの購入を挟んで複数回の消費アイテムの購入を行うと正しく購入処理が行われない

などで、複数回の購入に関して問題がありました。

なお現在のバージョンを知るには、IAPをインポート済みのプロジェクトから

/Assets/Plugin/UnityPurchasing/Changelog.md

このファイルをテキストエディタなどで開いてください。1.5.0 となっている場合は上記の不具合が存在しています。

 

なお本件に関する報告はこちらからも行われています:

https://community.unity.com/t5/Unity-Analytics/Unity-IAP-package-1-6-0-is-now-available/m-p/2647299

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk