どのバージョンのUnityをダウンロードすれば良いですか?

常名 隆司 -

UnityにはTECHストリームとLTS(Long-Term Support「長期サポート」)ストリームという2通りのストリームで構成するリリースプランがあります。Unityを使用する目的によってストリームとバージョンをお選びください。

リリース目前のプロジェクトで使用する場合

LTSストリームの最新バージョンをご選択ください。LTSストリームのUnityバージョンには新機能は追加されず、隔週ごとにバグフィックスのみのメンテナンスバージョンアップが実施されます。
各LTSストリームのUnityはそれぞれのリリースから2年間バグフィックス対応をいたします。

LTSストリームのバージョン番号はその時点の西暦年の数字から 1を引いた数字とマイナーバージョン番号「4」で構成されるバージョンの内で最も数値の大きいメンテナンスバージョンを持つバージョンをお選びください。

例: 2019年12月3日時点のLTS最新バージョンは Unity 2018.4.13f1です。

LTSストリームの最新版はこちらからダウンロードしていただけます。

 

これから開発に着手する場合

TECHストリームの最新バージョンをご選択ください。TECHストリームのUnityバージョンには新機能とバグフィックスの両方がバージョンアップとして追加されます。なお、バグフィックスは毎週公開します。

TECHストリームの最新版はこちらの「最新版」のリンクからダウンロードしていただけます。

 

TECHストリームとLTSストリームについての詳細はこちらのブログでご案内しています。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk