Unity Reflectの無料トライアル終了後、本契約への自動更新を解約する方法を知りたい

常名 隆司 -

Unity Reflectを 30日間の無料トライアル期間を通してお試しいただいた結果、残念ながらご期待に添えなかった場合には、トライアル期間満了前までに「自動更新をオフにする」お手続きを行っていただければ、料金が発生することなく解約することができます。

自動更新をオフにするお手続きは下記手順でお手続きください。

自動更新をオフにする方法

本契約への移行を希望されない方は、トライアル期間が満了する前日までに以下の手順で自動更新を解除してください。

  1. Unity ID管理画面にログインする
  2. 左側のメニューにある「組織」をクリックする
  3. 組織の一覧が表示されたら、Unity Reflectを紐付けた組織名をクリックする
  4. サブスクリプション」欄の中に表示されている「Unity Reflect」をクリックする
  5. 中央下部にある「サブスクリプションを管理する」タブをクリックする
  6. タブが開かれたら上から2段目の “自動更新” 欄の「オン」になっているトグルボタンをクリックしてオフに切り替える
  7. 右下の「保存する」をクリックする

忘れずにお手続きください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk